menu
menu

株式会社 サワダ

リスク低減

リスク低減

4月12日にリスクアセスメントがありました。

林田さんが進行役となり、今回は立てかけてある鋼材を取り出す際にどのような危険があり、どんな対策が必要かを話し合いました。

その結果、鋼材を引き抜くときに、鋼材が滑るなどして崩れるといった意見が多く出ました。

その対策として、鋼材を横に置く、種類別に転倒防止棚を作るといった意見がでました。

事故を無くすためにもこういった取り組みは続けていきたいとおもいます。

リスク1リスク2